Close

translation missing: ja.minicart.general.empty

Apple AirPods3とは?現在わかっている情報や噂について

AirPods3はAirPods Proの廉価版と言えそう

AirPods3の外観はAirPods Proによく似ていて、カナル型のイヤホンです。初代AirPodsや2代目AirPodsのようなインナーイヤー型ではありません。

そして、コントロールはAirPods Proのようなタッチ操作で早送りや巻き戻し、Siriを呼び出すなどの操作ができます。

また、現時点ではAirPods Proだけが持つ空間オーディオ機能も搭載される可能性が高いと言われています。

その一方で省かれた機能もあり、その1番大きいのはノイズキャンセリングです。これはAirPods Proで初めて搭載した目玉機能です。

AirPods3はこれを省くことで価格を抑えるようです。つまりAirPods3はAirPods Proから多くの機能を引き継ぎつつ、ノイズキャンセリング機能のみを省いた廉価版と言えそうです。

 

AirPods3の写真

 

AirPods2に比べて連続再生時間が延びそう

2019年に発売されたAirPods 2の連続再瀬時間は5時間でしたが、AirPods 3はそれを超える再生時間を目指して開発されているようです。

実際のところ、AirPods3がどのくらいのスタミナを持っているのか、現時点では判明していません。

しかしそこはアップルですから、良い結果が出ることを期待しても良いでしょう。

発売日は2021年の後半になりそう 

AirPods3 の発売日ですが、現時点では今年の後半と言われています。

今年の前半で量産が開始することが明らかになっていますが、少なくとも3月にはAppleの新製品イベントが開催されないことが濃厚なことが、その根拠となっているようです。

ただ、AppleはAirPods Proの発売時にイベントは行っておらず、プレスリリースのみで発売を開始した過去があるため、その線もあり得ます。

いずれもそう遠い未来ではありませんので、楽しみに貯金して待ちましょう!

関連キーワード:

 

img

translation missing: ja.popup.cart